アーティスト情報

ストレイテナー『TITLE COMEBACK SHOW』を開催決定!(続報あり)

アーティスト情報

この記事は、今までにライブ・フェスに330本に参加。多いときは年間53本に行った人が書いています。

340本渡り歩いた中の人のライブ参加歴
このサイトを運営している人のライブ参加歴。ストレイテナーの関東近郊ワンマンでの出現率高め

『NANA-IRO ELECTRIC TOUR』の映像作品を発売したストレイテナーがTwitterにて気になる動画を公開しました。

何を行うのか今から楽しみです!

TITLE COMEBACK SHOW とは!?

このお話は本日のお昼にテナー公式Twitterにて発表されました。

『PLAY THE STAR GUITAR』のイントロとともに浮かび上がった言葉は

2020年
9月5日
LIVE STREAM

そして、みんなが大好きな「TITLE」のジャケ写をオマージュしたような画像!

この画像から推測できるのは『TITLE』を全曲演奏するということでしょうか?

アジカンが、COUNTDOWN JAPAN 11/12で『君繋ファイブエム』を、2016-17のライブで『ソルファ』を全曲アルバム順に演奏した、そんな演出を行うのでしょうか??

いずれにしても、期待して待つしかありません!

ストレイテナーの「TITLE」とは?

メジャーデビュー後、2枚目のアルバムとして2005年1月に発売しました。

2013年の武道館でのセットリストを決めるファン投票で1位に輝いた『SAD AND BEAUTIFUL WORLD』をリードトラックに構えるアルバムです。2013年の時は、その他に『AGAINST THE WALL』、『REMINDER』、『KILLER TUNE』が入りました。

この勢いのまま、2018年に発売されたファン投票によるベストアルバムには、先ほどの4曲に加えて『PLAY THE STAR GUITAR』、『泳ぐ鳥』、『TENDER』の3曲も加わり11曲中7曲がベスト盤に収録されるアルバムとなりました。ちなみにこの時の1位は『REMINDER』でした。

収録曲

1.SAD AND BEAUTIFUL WORLD
2.PLAY THE STAR GUITAR
3.泳ぐ鳥
4.TENDER [TITLE Version]
5.REBIRTH
6.STILLNESS IN TIME
7.AGAINST THE WALL
8.LOVE RECORD
9.REMINDER
10.AMAZING STORIES
11.EVERGREEN
12.KILLER TUNE [Natural Born Killer Tune Mix]

他のオマージュ要素も含まれている?

この画像ですが、『TITLE』はもちろんですがもう2つ要素が入っています。
(と思っています。)

1つ目:『TRAIN』のPV

疾走感あふれるPVですが、最終的にメンバーは白骨化してしまいます。
骨を見るとそれを連想させます。

メンバーの白骨化までの過程

2つ目:色使いが『VANDALISM』をイメージさせる

こちらは”波紋すら起こらなかった”で有名な『VANDALISM』のジャケットですが、なんとなく色使いが彷彿とさせます。

続報(8月17日の情報)

今回も公式Twitterでも発表がありました。
やはり、皆さんが期待していた『再現スタジオライブ』です!!

語り継がれる人気セカンドアルバム「TITLE」。
発売15周年の節目に、ストレイテナーが現体制で披露。
(参考:公式サイト

「SAD AND BEAUTIFUL WORLD」、「PLAY THE STAR GUITAR」は4人Ver.でのアレンジが行われておりますし、「泳ぐ鳥」、「TENDER」、「REBIRTH」などは最近ライブでも披露されています。
ですが、アレンジ王のストレイテナーです。
ある意味で充電期間はばっちり有ったわけですから、驚くようなアレンジを施した楽曲を披露してくるかもしれません。

新作Tシャツも販売決定

今回の配信ライブを記念して、Tシャツの販売が決定しました。

Designed by ナカヤマシンペイ
“TITLE COMEBACK SHOW” ということで、
デザイナーはこの人しか考えられません!
久しぶりのナカヤマシンペイデザイングッズです!

久々の中山美六堂さんの復活ですね!

ストレイテナー新作Tシャツ

今回のTシャツを手にしたホリエアツシ

テナーのライブTシャツカラーで言うと、墨黒のような色

テナーのTシャツ背面

時々テナーのTシャツに出てくるイラストのメンバー。

オーディエンスパスも付いてきます。

テナーと言えば、オーディエンスパス!
後で見返した時にその時の熱狂を思い出すことができます。

(OJの髪型がナナイロの時のような感じですね)

続報(8月27日の情報)

打合せの様子が公開されました。

ホリエさんのインタビュー記事

ぴあwebにて、ホリエさんの意気込みが語られています。

【re:START】キーパーソンInterview
「ストレイテナー初配信ライブ」への心意気を聞く。ホリエアツシが“傑作再現ライブ”を決めた理由

チケットの購入に関して

チケットの購入に関して、公式HPでも記載がありますが、
auスマートパスプレミアム』会員の方は1,000円引きで購入ができるそうです。
しかも初回30日間無料。au以外をご利用の方でも入会可能とのことなので、まだの方はとうろくされてみてはいかがでしょうか?

auスマートパスプレミアムのご登録はこちらから

1000円引きは、『auスマートパスプレミアム』登録後にこちらのサイトから購入できます。

まとめ

いずれにしても、新曲の発売、ナナイロの発売、ホリエさんの『斜陽』への参加以外、目立った活動の無かったストレイテナーもついに動き出すようです。

この流れで『STOUT 2』も現実味が帯びてきますね!

ちなみに、前回と今回の情報の間に「テナモバ」会員限定グッズの受付をスタートしています。

はっぴは、ナンバリンググッズではなかったのですね…。
確か、ファンの一声で販売が決定した気がします。

こうやって見返すと、はっぴを除くと約2年半ぶりの会員限定グッズということになりますね。
ファンの皆様、長かったですね…笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました