ライブハウスフェス

幕張メッセ(イベントホール)の駐車場の最大料金は?台数は?

ライブハウス
Image by alicianess from Pixabay

2020年、最大にして唯一のロッキンオン主催フェスのCDJが幕張メッセで行われます。

このページでは、13年連続CDJに参加予定の僕が幕張メッセの駐車場事情についてまとめます。
・料金がどのくらいなのか?

・台数はどのくらいなのか?

・僕のオススメ駐車場も教えちゃいます!

幕張メッセに車に行くときはこのページだけ見ていれば問題なし!

大きく3種類の駐車場があること

幕張メッセ周辺には、

・県営駐車場

・イオンモール幕張新都心

・コインパーキング

の3種類があり、それぞれに良さがあるので細かく見ていきましょう。

県営駐車場の良いところ、悪いところ

幕張メッセに行ったことがある人なら、この地図の”P1”の印象が強いのではないでしょうか?

とんでもなくだだっ広い駐車場で収容台数5500台にもなります!
そのため、「幕張メッセに車で行って駐車できなかった!!」という方のコメントは聞きません。

しかし、この場合、奥のほうに止めた場合はかなり不便な状況になっています。

そのため、県営駐車場でのオススメ”P2”の地下駐車場になります。

しかし、この場所は他の方も狙っていることもあり比較的早めに満車になります。

CDJの時は開場時間前に満車になっていることもあります。

駐車場が満車かどうかは街に数か所案内掲示板があるので確かめることができます。

気を付けたいこと

この時”P2”が一杯だと、なんとなく”P3”に向かいたくなりますが

実は、”P1”と同じくらい離れることになるのでお勧めはしません。

特にCDJの時などの真冬のライブでは、

・ビル風が寒い
・なんとなく薄暗い
・人影も少ない

と、メリットはありません。

また、駐車料金についてですが、”P2”・”P3”は時間貸しなので20分単位料金となっていますが、
”P1”だけは時間に限らず1回1000円となりますので気を付けましょう。

イオンモール幕張新都心の良いところ、悪いところ

『幕張』といえば、メッセですが最近ではイオンモールの印象もでかくなりつつあります。

先ほどの県営”P1”駐車場のすぐ横にある建物には食料品売り場もあることから飲み物の買い出しには困りませんし、もちろんお昼時にも重宝します。

しかし、元々が混雑しているショッピングモールのためフードコート等は時間帯によっては座れない状況にもなるので気を付けましょう。

しかし、それを差し引いても魅力的なポイントがあります。

6時間まで無料だなんて、なんと太っ腹なのでしょうか!?

ライブだけを見るために夕方から幕張に来るのなら断然おススメです。

気を付けたいこと

先ほども触れましたが、基本的にはこの駐車場はいつ行っても混んでいるイメージです。
ぐるぐる立体駐車場を上がり屋上だったということもあります。

また、”P1”駐車場に近いということは物理的には会場から離れた場所にあることも気を付けましょう。なおかつ、近いようで遠いと感じてしまうのが信号の問題があるからです。

イオンに向かうにはこの信号を越えなければなりませんが、いずれも大通りに面した信号ということもあり、1回1回の待ち時間も長く設定されています。

このあたりに気を付けましょう。

コインパーキングの良いところ、悪いところ

先ほどのマップの”P4”・”P7”・”P8”などをこの場合コインパーキングとさせていただきましたが、
私のおススメは”P8”の『タイムズスワローパーク海浜幕張第2』です!

ここは、下のマップを見ていただけるとわかるかと思いますが、出入り口からCDJのリストバンドを交換するために通らなければならない歩道橋にすぐに合流することができます。

合流するまでの近さで言えば、”P2”駐車場にも負けていません。

また、この場所は平日であれば24時まで1000円というのもオススメなポイントです。

気を付けたいこと

そこまで大した話ではありませんが、12月31日に参加した場合帰るのは年越しをした後なので、1000円ではなくなっていることです。支払うときに気を付けましょう。

また、ほかの駐車場に比べれば台数が少なくなっていることも気を付けるべきポイントなのかもしれません。

まとめ

幕張メッセの駐車場事情についてまとめてみました。

公式サイトの駐車料金とグーグルマップに写る料金が違うなど少しトラップはありますが、
この近辺では1日駐車しても1000円から1500円くらいになります。

どうしても安く抑えたい場合は、イオンモールの”無料”を狙いましょう。

早く着きすぎてしまった場合は、ローソンがビジネスガーデンの中にあるのでうまく使いましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました