フェス

「Go To イベント」で毎日自宅でライブ三昧!?

フェス

現在、巷では「Go To トラベル」キャンペーンを活用している方が多くなってきました。

10月中旬からは「Go To イベント」も始まるようです。

ライブ好きには見逃せないキャンペーンとなること間違いなしです!

今回は今のところ分かっている「Go To イベント」について、

・どういったイベントが対象となるのか?
・いつからスタートするのか?

・還元率は?

などについて確認したいと思います。

「Go To イベント」を活用する!

「Go To イベント」とは?

Go To トラベル」が先行している部分もありますが、最近では「Go To イート」もちらほら話題になってきていますが、これらの総称を「Go To キャンペーン」と言いいます。

この中の1つの枠組みが「Go To イベント」です。他に「Go To 商店街」もあるようです。

「Go To イベント」の対象は?

イベントに関してはイメージが広い感じです。

「ライブを見行くこと」も対象ですし、自宅での「オンラインライブ」も対象となっています。
また、スポーツ観戦や自分がマラソン大会等に参加するときの参加費も対象です。

テレビ等で話題になっている、ディズニーやユニバに行くときのチケットも補助されます。

「Go To イベント」はいつから?(10月30日現在)

10月30日からスタートすることが決まりました!
登録は審査順ということで、第1号はUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)に決まりました!

「Go To イベント」の還元率は?

「Go To トラベル」はかなり還元率は高めに設定されていましたが、
「Go To イベント」は、

チケット購入の際、2割相当分の割引・クーポン等を支援
(参照:経済産業省

と設定されました。

5000円のチケットを購入する場合、2割にあたる1000円が補助されるため購入者の負担は4000円で済むということになります。

クーポンは現地で使えるものということでしょうから、物販や食事に使用できそうです。

オンラインライブの場合は、通販グッズの使用に当てることができそうですね。

対象になる日は、チケットの購入日?イベントの参加日?

情報によるとキャンペーン中であればどっちも対象となるようです。

確かに当日券を購入して参加する場合と1か月先のイベントの前売り券を購入する場合と、イベントのチケット購入方法には色々とありますからね!

どこでチケットを買えば対象となるのか?

現在、具体的な企業名・団体名は出ていませんが、
「チケットぴあ」、「イープラス」といった”チケットを買うならココ!”という企業や、オンラインライブチケットを買うときによく見る、「uP!!!」や「U-NEXT」も名前が挙がってくるのではないでしょうか。

チケットぴあ

そして気になるのがロッキング・オン・ジャパンが主催する多くのフェスについてです。数年前からロッキンは独自のシステムでチケット販売をスタートしています。
そのため、ロッキング・オン・ジャパンがこのキャンペーンに手上げすることで11月6日、7日、8日に開催する”JAPAN ONLINE FESTIVAL 2020“や開催中止のアナウンスが出ていない”COUNTDOWN JAPAN 20/21”も対象となりそうです。

あわよくば、CDJ開催中の現地で”ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2021”もお得に購入できるかもしれません。

目玉になりそうなイベントは??

予定通りキャンペーンが進めば先ほどお話した”JAPAN ONLINE FESTIVAL 2020“や”COUNTDOWN JAPAN 20/21”は対象になりそうです。

また、B’zが行う無観客配信ライブも10月31日から11月28日までの毎週土曜日が公演日のため対象となりそうです。むしろなって欲しいです!笑

各サイトから視聴が可能ですが、up!!!経由だとPontaポイントが500ポイント還元されるようです。au IDの会員登録が必要なようです。au以外をご利用の方でも入会可能とのことなので、まだの方は登録されてみてはいかがでしょうか?

auスマートパスプレミアムのご登録はこちらから

またはU-NEXT経由でも無料トライアル特典の600円分のポイントを視聴料に使用できます。(新規登録のみ対象)

「Go To トラベル」も合わせてみたら…

Photo by Yu Kato on Unsplash

当然、オンラインだけではなくライブ会場に足を運んでのライブも対象となりますので、「Go To トラベル」を使ってみるのも良いかもしれません!
別に越県をおすすめしているわけではありませんが、
例えば、Zepp羽田のライブに参加する東京都在住の方が羽田空港周辺の高級ホテルに泊まることでも「Go To トラベル」の適用となります。しかも、東京都独自の5000円補助が上乗せされますから、さらにお得になります!

キャンペーンを上手く活用できるといいですね。

まとめ

今回の記事を書くにあたって大元の概要を知りたかったのですが、「Go To トラベル」は国土交通省(観光庁)、「Go To イート」は農林水産省、「Go To イベント」は経済産業省と所管が違うために情報を集めるのが大変でした。
さらに、「Go To トラベル」が人気過ぎて「Go To イベント」の情報が上手く検索できなかったり…河野大臣なんとかなりませんか?笑

それはさておき、
コロナ感染予防をしっかりするために外出を控えている方も多い中で、ライブ配信のチケットにも今回の補助が適用されるのは大きなメリットを感じます。

新型コロナウィルスの影響により、新しい生活様式を強いられている状況でもサカナクションが新しい表現を交えながらオンラインライブを開催しました。

閉塞感のある現状では、エンターテイメントの重要性が増しているように思います。

少しでも手軽に、心が豊かになるイベントに参加できるといいですね!

余談ですが、 

これはチケット販売してないタイプ!笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました