ライブレポ

ストレイテナー”Crank In TOUR” @ KT Zepp Yokohama(2021.10.18)

ライブレポ

ツアー初日参加してきました。

めちゃくちゃネタバレしてますのでこれから参加する方で、セトリを見たくない方は参加されてからまた読みに来てください。待ってます。

ネタバレ注意だよ、的な

「…ストレイテナー最高かよ」

最初に謝罪しなければならないことは、時間を間違えてしまったので1曲目聞けませんでした…すいません。いや、本当に平日18時開催あるあるだと思います。以後気を付けます。

そして、KTビル駐車場入り口…もっと目立ってください笑
一周しちゃいましたよ

それでも、まぁ2曲目から聞けたのは不幸中の幸いだったかもしれません。1曲目からアコギ3連チャン。少し抑え目なスタートだとおもいました。

でも、11月17日発売の「Crank Up」に付属されるスタジオLIVE DVDの中身が今日発表され、収録されている”Stilt”が始まったあたりから会場の空気も温まったことからだんだんと加速していく感じ

1回目の爆発が起きたのは直後の曲。ピアノの悲しげな旋律から始まる1位曲”SAD AND BEAUTIFUL WORLD”である。

1位曲って何?って方はこちらをご参照ください。

今さらだけど、2013年のテナー武道館公演(ベスト盤の付録DVD)について語ろう
今回のお話は、私をライブに行かないと生きていけない体にした(?)影響度トップクラスのストレイテナーについてのお話です。 私が参加したストレイテナーのワンマンから3マンまでのライブを集計したところ39回行っていました。 これに...

前回の“Applause TOUR”は文字通りアルバム発売ツアーですが、今回は一応ミニアルバム”Crank Up”発売のツアーなんですが、まだ発売されてないんですよ!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Crank Up [ ストレイテナー ]
価格:3195円(税込、送料無料) (2021/11/1時点)

楽天で購入

つまりはセトリが自由自在ってことなんです。シングルのレコ発ツアーほど何をやってくるかわからないテナーは怖いのなんのって

一応、今日のライブを見て思ったのは、付属スタジオLIVE DVDの楽曲が日替わりで入れ替わるって感じですね。つまり、ホリエさんが数年ぶりに、真空突き抜けますよ!!

そして、最近フェスでもやってる”Parody”
カップリングだけど、カップリングが故に、テナーらしさが存分に込められた近年の傑作。あのリズム感が3回変わる感じ、1曲でたくさん味わえて大満足な曲です。

今日も席有りのコロナ仕様のライブだったわけですが、”SPEEDGUN”、”WHITE ROOM BLACK STAR”、”SING”、アンコール1曲目の”瞬きをしない猫”だなんて、普段だったらもみくちゃになってるラインナップですよ!?

ライブDVD‘BLACK BREW SHOW’ at BLACKBOX³ の収録曲

Dark City
Little Miss Weekend
シンデレラソング
Asshole New World
SPEEDGUN
GUNSHIPRIDER
SILLY PARADE
Stilt
SING
プレアデス
Last Stargazer

『最近ではほとんど演らない人気曲を含め、アッパーでLIVE映えのする楽曲のみを新旧揃えたセットリスト。』

と、自ら豪語するだけのことはあるラインナップ。
個人的には、”Little Miss Weekend”のイントロでシンペイさんの手数が多く、溜めに溜めた”CREATURES PARADE TOUR”パターンが聞きたいです…。

まぁ、色々と話してきましたが、今日のセトリにキラーチューンもバーサーカーチューンもロクステも含まれていないわけなのですが誰が参加してもストレイテナーを味わったなって思えるライブでした。

もちろん、各々聞きたい曲はあると思います。ですが、ライブも一期一会でありツアー最終日のZEPP羽田ではまた違うセトリで違った一面を見せてくれるはずなので、その時に聞きたい曲が聞けるのを待ちましょう。

その時に聞けなかったら?答えは簡単です、聞けるまで通いましょう。マイナー曲であればテナマニに参加しましょう笑

そして、今日も演奏された新曲”宇宙の夜 二人の朝”のMVが公開されていますので、こちらも要チェックです!

ストレイテナー - 「宇宙の夜 二人の朝」MUSIC VIDEO

今日のMCについて

・シューマイ弁当じゃなかったことに腹を立てるおじさん達

・小銭を作るために律義にもスーパーとコンビニをはしごするホリエさん

・この話は羽田まで引っ張ったら話の鮮度が落ちる

・ひなっちが真似するOJの大笑いを一度はライブ中に見てみたい

・怒髪天 増子さんでもコロナを殺すことはできなかったらしい

・ひなっち「でも、もうコロナに勝ったでしょ?」

・そろそろみたいなネクタイハチマキではっちゃけてる人

・今日は目障りな金髪水玉はいない

・シンペイ「半分、縁切ってるから」

・MCを散々した後の1曲目がデスゲームで完全に観客のテンションを迷子にさせる

・「アンコールありがとー!」も言わずにいきなり猫を演奏し始める

・リハーサルの終わりを告げずにスタジオから出ていき、ほかの3人を待ちぼうけにさせるフロントマン

今日もたくさん楽しいをありがとう。

セトリ

STNR Rock and Roll
彩雲
Graffiti
スパイラル
Stilt
SAD AND BEAUTIFUL WORLD
冬の太陽
Parody
SIX DAY WONDER
さよならだけがおしえてくれた
BRILLIANT DREAMER
Death Game
SPEEDGUN
宇宙の夜 二人の朝
流星群
WHITE ROOM BLACK STAR
シーグラス
混ぜれば黒になる絵具
灯り
No Cut
叫ぶ星
Melodic Storm
SING

【アンコール】

瞬きをしない猫
BRAND NEW EVERYTHING

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Crank Up [ ストレイテナー ]
価格:3195円(税込、送料無料) (2021/11/1時点)

楽天で購入

コメント

タイトルとURLをコピーしました