妄想企画

ストレイテナーの凄さはアルバムのラスト曲で1枚のアルバムを作ろうとしたときに分かる

ストレイテナーの神髄はアルバムのラスト曲にある。妄想企画

ライブがないと普段の生活からごっそり自由時間ができてしまうため、ライブDVD等を見ながらライブに行きたい欲を解消していたのですが、昨日の夜に一つ良い暇つぶし(妄想)を見つけたのでご紹介します。

「そういう妄想したことあるよ!」って方はどんな風に妄想したか教えてくださいね!

(と、こんな軽い気持ちで書き始めましたが書いているうちにストレイテナーの凄さに圧倒されてしまったので、テナーの凄さについても書きました。結果タイトルはこっちに引っ張られました笑)

妄想欲をかき立てる!?アルバムの曲順を考えてみる!

簡単に言うと既存曲でプレイリスト作るっていう遊びなのですが、これを思いついたのがストレイテナーの「Our Land」でした。

何かストレイテナーの新しいプレイリストを作りたいなと考え始めた時に、せっかくなら縛りを入れつつ対象となる曲を選ぼうじゃないかと思ったわけです。

今回の縛り方

今回は、「Future Soundtrack」の「Our Land」を聞いていたこともあるので、

アルバムの一番最後の曲だけを使う。

※ミニアルバムは入れるが、ベスト盤等は除く。

この条件でプレイリストを作ることにしました。

対象選手?(曲)紹介

アルバム名曲名
LOST WORLD’S ANTHOLOGYMAGIC WORDS
ROCK END ROLLROCKSTEADY
TITLEKILLER TUNE [Natural Born Killer Tune Mix]
Dear DeadmanFarewell Dear Deadman
LINEARMARCH
ImmortalETERNAL
Nexusネクサス
CREATURES瞬きをしない猫
STRAIGHTENERVANISH -Prototype-
SOFTPhantasien
ResplendentWISH I COULD FORGET
Behind The Scene78-0
COLD DISC覚星
Future SoundtrackOur Land
Blank Mapスパイラル

この全15曲をピックアップしました。
といってもほぼ全てなんですが、とりあえず集めただけなのに、
すごいアルバム(プレイリスト)になそうだなっていう感じがすごいです。

2013年の武道館セットリストファン投票でもランクインした「MAGIC WORDS」、「ROCKSTEADY」、「KILLER TUNE」、「Farewell Dear Deadman」、「MARCH」、「ETERNAL」、「ネクサス」…。あれ?7作連続アルバムの最後の曲がランクインしてたの?

ランクインしなかった「瞬きをしない猫」も40位だし、最後の曲ってやっぱり印象に残るということでしょうか?

加えて「VANISH -Prototype-」や「78-0」といった実験的な曲も名を連ねています。また、最後はしっとりとミディアム調で締めるアルバムもあるのでまさに多種多様です。最後、「スパイラル」に関してはデジタルシングルだし…。色々と悩みます…(それが楽しい!)

2013年の武道館公演およびその後に発売されたベストアルバムについてはこちらから。

次のページ中の人が考えたプレイリストを発表!

コメント

タイトルとURLをコピーしました