アーティスト情報

HYDE LIVE 2020 Jekyll & Hydeで導入される「SHOWROOM Arena (β)」とは

アーティスト情報
Photo by Kinson Leung on Unsplash

HYDEが先日オープンしたばかりのZepp羽田で、9月に5Daysを行うことは先日アナウンスされていましたが、当日に新システム「SHOWROOM Arena (β)」を用いた配信を行うことが決まりました。

「SHOWROOM Arena (β)」とは?

ニューノーマル(新常態)なライブの実現に向けて、初公開となる、生配信の視聴者を客席に設置したパネルに投影するSHOWROOMの新システム「SHOWROOM Arena (β)」の導入を決定いたしました。会場の客席にファンがいるかのように演出することで、通常の配信ライブでは味わうことが難しいファンとアーティストの一体感を生み出します。オンラインでももっとアーティストを応援したいというファンの皆様とアーティストが、SKIYAKI TICKETと「SHOWROOM Arena (β)」を通してより臨場感のある配信ライブをお楽しみいただけるようになりました。(参考

SKIYAKIとSHOWROOMの連携により実現するシステムのようですが、
プロ野球とかで行われているパネルが液晶になるということでしょうか。

今、CMで嵐とファンが一緒に歌う様子が流れていますが、5G回線を活用すれば「生」で一緒に歌うことも実現されそうです。

幸いにして、Zepp羽田には『au 5G LIVE』というシステムが備わっているのでライブ配信会場としてZepp羽田を使用することが多くなりそうです。

ライブ会場の現地体験がより豊かなものにするとともに、サテライト会場や、スマートフォン・VR端末への映像配信など、現地から離れた場所の体験を5Gでアップデートする取り組みを推進していきます。(出典:KDDI株式会社

実際はどんな感じだったのか?

ニュースでも取り上げらるほど注目度は高かったようです。

HYDE LIVE 2020 Jekyll & Hydeについて

日時:
・2020年9月5日(土)Acoustic Day
・2020年9月6日(日)Acoustic Day
・2020年9月7日(月)Acoustic Day
・2020年9月11日(金)Rock Day
・2020年9月12日(土)Rock Day
平日 OPEN 18:00 / START 19:06
土日 OPEN 16:00 / START 17:06
※開場 / 開演時間は予定です。変更となる場合があります。

申込期間、購入方法:
<オリジナルグッズセット、オンライン応援付き 配信チケット>
2020年8月16日(日)18:00〜8月18日(火)23:59
電子チケットアプリ「SKIYAKI TICKET」にて購入可能です。
詳細は以下をご参照ください。
URL:https://ticket.skiyaki.tokyo/event_groups/hydelive2020ld
※数量限定販売のため、ファンクラブ(HYDEIST、およびHYDERoom)の有効会員の方を対象に販売いたします。
※HYDEIST、HYDERoomともに、チケット販売期間内にご入会いただければ、チケット販売をご利用いただけます。
※申込多数の場合は抽選となります。

<配信チケットのみ>
2020年8月22日(土)18:00 〜
※配信チケットのみの購入方法は、近日HYDE OFFICIAL SITEにてご案内いたします。
視聴環境:SHOWROOM生配信

会場のZepp Hanedaについて

チケットを確保された方はこちらをご参考にしてください。

この記事は、こちらの記事を参考に作成しております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました