ライブレポ

THE SOLAR BUDOKAN IN SUNPLAZA @ 中野サンプラザ(2020.9.13)

ライブレポ
久々のサンプラザ、ゴールドが輝く

久々のサンプラザ、ゴールドが輝く

場所は中野サンプラザ。オフライン、現実。
ついに『君』は目の前に現れた。だが、今の世界は『君』と一緒に歌うことができない『悲しい』世界である。それでも、拳を突き上げ、腕を振り、手を叩き、『君』に会えた喜びを爆発させる。

“何を恐れ 何を逃れ 何を惑う 誰も歩いたことのない未知を行こう
触れた感覚を忘れないで 心があれば取り戻せるさ“(Braver)

シングアロングできない世界で、ハンドクラップによって会場が一つになった「Braver」。ライブでホリエさんが『勇気ある者達に贈る』と添えることがあるこの曲は、生の音が鳴り響いていた日常を取り戻すべく努力を惜しまない方々(アーティストや様々なスタッフの皆様)を讃える歌として『美しく』鳴り響いた。

ライブ前に、もし「TITLE」の中からセトリに入る曲があればと予想した時に1曲だけ思い浮かんでいた。「REBIRTH」だ。そして、その予想は的中した。

“羽が折れても飛びつづけた 何をなくしても手に入れるよ
羽が折れても何をなくしても届けるよ“(REBIRTH)

半年以上、もがき続けた者達の魂の『鳥』が私の『心』に届く。

“過去から未来へ無限に繋がるメロディ”(REBIRTH)

15年前に生まれた『鳥』達を知ったからこそ、未来が今となった2020年にストレイテナーが届ける新しい『鳥』達はとても大きく逞しかった。

全てが上手くいく世界ではないが、何か一つでも美しいと感じるものがあれば悲しい世界でも愛することができる。
『心』があれば『悲しさ』残るこの世界でも『君』に会うことで『美しさ』を見つけられる。
『心』があれば取り戻せるさ。

セトリ(ストレイテナー)

Melodic Storm
吉祥寺
DAY TO DAY
彩雲
Graffiti
Lightning
Braver
A LONG WAY TO NOWHERE
REBIRTH
シーグラス

記念にもらったピック

記念にもらったピック

奥田民生さんもOAUも存分に、

今年1発目のライブを楽しませてもらいました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました