この曲だけでも聞いてみて

レキシの「狩りから稲作へ」は、まさかのラブソング!?

この曲だけでも聞いてみて
Photo by Daniel Klein on Unsplash
色んなアーティスト、無限に広がっていく音楽…、新しいアーティストに挑戦してみたいけどどこから手を出したらいいか分からないですよね。私も同じです(笑)

私がこれからピックアップしていくアーティストの『この1曲』については、フェスでもやるような定番曲を集めていきます。そのため、『この1曲』を知っていればフェスで初めて見るときでも不安ではありません!

1曲だけを懇切丁寧にお話していきます。読み終わった時には他の人にもお勧めしたくなると思います!

第1回目は、レキシの「狩りから稲作へ」です。

 

レキシとは?

「狩りから稲作へ」だなんて、ずいぶんと変わったタイトルだな
コミックバンドによる曲なのか?

 

コミックバンドとは、音楽の演奏よりも、滑稽な仕草や面白おかしい歌詞で聴衆を楽しませるバンドのこと。ユーモアやジョーク、知性、パロディ、ギャグ、しゃれなどを含む集団が、より優れたバンドと言える。(出典:Wikipedia

私も最初にタイトルを見たときはふざけているのではないかと思いました。

レキシは、日本のミュージシャン池田貴史(いけだ たかふみ、1974年2月15日 – 、福井県鯖江市出身)によるソロユニット、かつユニットにおける池田自身の名称である。(出典:Wikipedia

見た目は、

(出典: レキシオフィシャルHP うぇぶ城

まさかのアフロにグラサンです。
池ちゃんを掘り下げるのはまた別の機会とさせていただきます。

アルバム「レキツ」に収録されている

発売日は2011年3月16日。
曲順は9曲目。

※1曲目から世界に引きずりこまれるので時間があるときに全曲お楽しみください。
1. そうだレキシーランド行こう feat.MC末裔・MC四天王
2. きらきら武士 feat.Deyonna
3. ペリーダンシング feat.シャカッチ
4. どげんか遷都物語 feat.織田信ナニ?
5. ほととぎす feat.聖徳ふとこ
6. かくれキリシタンゴ ~Believe~ feat.MC母上
7. レキシ ト ア・ソ・ボ
8. 妹子なぅ feat.マウス小僧JIROKICHI
9. 狩りから稲作へ feat.足軽先生・東インド貿易会社マン
10. 歴史と遊ぼう (日本盤のみボーナストラック)

「狩りから稲作へ」の良さとは

さぁ、いよいよここから掘り下げた解説をしていきます。

まずは聞いてみよう

Youtubeからの引っ張ってきましたが、
歌詞もついているのでこちらをご覧ください。

狩りから稲作へ / レキシ (歌詞あり)

イントロが素晴らしいこと

ねぇ、イントロ。
そう歌詞が出てくるまでのほんの数秒。
うん、すごい綺麗じゃなかった?
なんかもう感動というか。

先ほど、『コミックバンド』なんて説明を入れたり、
1曲目の『そうだレキシーランド行こう』なんて、
『ネズミーランド』と『そうだ 京都、行こう。』が組み合わさったような造語だし、
そもそもこの曲のイントロなんて『エレ〇トリカルパレード』を意識しまくってる!

そんな雑念が、スンって消え、
( ˙-˙ )真顔 になるような見事なイントロ。

最初の歌詞からは想像ができないラブソングであること

そんな、素敵なイントロを聞いた後の最初の単語。

『縄文土器』

そう、

『縄文土器』

今からはるか昔の紀元前14000年頃 – 前10世紀くらいが縄文時代 ですけど、
その頃に作っていた土器が

『縄文土器』!!

あのイントロから『縄文土器』なんて言葉で出てきて、

その次が「弥生土器」です。

どうして?こんな歌詞をつけちゃったの?

そう思っても仕方ありません。

しまいには、

縄文土器 弥生土器どっちが好き?

……どっちもドキ

なんていって最初は終わってしまいます。

そこからの歌詞は、社会科の授業で1度は勉強したことのある内容が続きます。

これはある一つの愛のカタチ

Photo by Stephen Leonardi on Unsplash

ここからは私なりの解釈が入ります。

縄文時代と弥生時代の違いを歌っていますが、
簡単に言うと「狩り」と「稲作」という
生活費の稼ぎ方の変化、安定感の違いです。
例えるなら、
狩り…定職に就かずにパチンコなどのギャンブルで生計を立てる。
という状況から
稲作…定職に就き、一定の給与を確保する。
ように変化した。

しかも、きっかけは「愛するあなた」のためであること。

国語の問題みたいですが、
この歌の歌詞で一番大事なのは、
「私の想いはもう 揺れない」ではないでしょうか。

そんな恋心が、
稲穂が実を蓄えて揺れている姿とも
リンクしているのがとても素晴らしいと思いました。

ライブになると演奏時間がやたらと長くなる

CDでは約6分(5分50秒くらい)の曲なのですが、

httpv://www.youtube.com/watch?v=results?search_query=%E7%8B%A9%E3%82%8A%E3%81%8B%E3%82%89%E7%A8%B2%E4%BD%9C%E3%81%B8

YoutubeでLIVE Verを検索すると、
だいたいが10分を超えてきます…
なぜなのでしょうか?
それはレキシのみなさんが
音楽センス、音楽スキルが高すぎる故の
大人の嗜みだと私は思っています。

時間がある方は、
動画見て、
もーーーっと時間がある方は、
実際にライブに行って
生「狩りから稲作へ」を楽しんでください!
その時は、稲穂を振ってくださいね?

1曲をものすごく掘り下げて語ってみた

以上、レキシの「狩りから稲作へ」について
掘り下げて語ってみました。
このHPの大事な一つのコンテンツですので、
今後も頑張って語っていきたいと思います。
引き続きよろしくお願いします!

ちなみに、レキシはこの度amazon music unlimitedで
「狩りから稲作へ」が含まれる「レキツ」から
最新アルバムの「ムキシ」(6枚目)まで配信がスタートしたそうです。
レキシに興味が出てしまった方は、
ぜひこの独特な世界に飛び込んでみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました